2004/10/27 中小企業総合展2004に出展(於:インテックス大阪)

 
 

中小企業総合展2004inKANSAI

 

老舗仏壇店の株式会社小堀が、インテックス大阪で開催されました中小企業総合展2004に出展致しました。
昨年まで同時開催されてました「中小企業テクノフェア」「中小企業ビジネスメッセ」「中小企業ビジネスフェア」が今年度は、「中小企業総合展2004inKANSAI」として統合されました。


【まずは、老舗仏壇店小堀のブース紹介です。】 のぞいてみませんか仏具屋さんの舞台裏

高品質伝統技術と新技術との融合による新商品や新サービスの開発。全国の真宗寺院様への寺院仏具の製造小売。本堂内に伴う「漆塗り内装工事」等の施工を承っております。

今回の出展商品です。
1.LEDを使用したお灯明(とうみょう)「あかり」
2.ご注文仏具のインターネットによる「製作工程報告サービス」
3.新たな和風空間に「新型仏壇 灯-ともしび-・校倉-あぜくら-」
4.もう少し一緒に傍にいたい。「家庭用納骨処 傍(かたわら)


少しブースから離れた位置で、老舗仏壇店の展示内容をご覧になる方が多数おられました。

不思議そうな顔で「京都の仏壇屋さんですか?仏壇店さんが何を展示されてるんですか。」とお尋ねの方も多数。皆様、お忙しい中、足を止めてご覧頂き誠にありがとうございました。

ブースの上部に各工程の説明ポスターを展示しました。興味深くご覧頂いておりました。

.グッドデザイン受賞の灯(ともしび)新たな和風空間を提供する 「新型仏壇 灯-ともしび-・校倉-あぜくら-」 
にも多くの方にご覧下さいました。

ご意見やご感想をお聞かせ頂きました。心より感謝申し上げます。
「この製作はどこで?あんたとこの工場(小堀京仏具工房)で作っているの?」「この塗りはどうなっているの?」とさすがに技術者が揃う展示会ならではのご質問も…。

取材を受けました。期間中に「京都産業21」の関係者から取材を受けました。

「老舗仏壇店としてのインターネットの反響はいかがですか。」
「はい、最近はホームページを見てきましたと言われる方が多くなりました。仏壇店のインターネット等の身近になってきた情報公開への取り組む姿勢を見て頂きたいと思います。」