2003/10/04 文化時報 新型の仏壇照明 “あかり” 発売

防災、省エネ、リアルさを

近年、寺院や家庭に於ける仏壇・仏具の灯明の多くは電気式のものに代わった。それでも高熱によるk歳の不安はつきものだ。
セキュリティが叫ばれる昨今、文化財級の本堂内での使用に耐えうる安全面はもちろんの事、大幅な省電力実現したほか、本物の灯芯と変わらない微妙な揺らぎまでも再現できる。(4面)

もう少しこのニュース記事を はっきりとご覧になりたい方は、左の画像をクリックするとご覧頂けます。