2005/05/08 日経ビジネス [特集]小さな金メダルカンパニー(老舗仏壇店の取り組み) 

強さの秘密は(はよ)(せん)(かい)
現場を放 小堀

【工房を見せれば納得感に】
工 房の公開を進める小堀賢一社長(59歳)の「本物の最高級の仏壇作りを見せたい」という決意の背景には、近年増え続ける中国など海外で作られる仏壇御流入 がある。仏壇には産地や品質の表示が義務付けられていない。ブランド価値を守るため小堀が取ったのは製造現場の公開だった。
ネット中継を考案した小堀進専務は、「生産履歴の開示はブランドを守るためには不可欠だと考えた」と、サービス開始時を振り返る。(2004年8月合併号)

画像をクリックすると拡大します。