2004/11/04 中外日報 遺族の感情配慮し開発(仏壇新製品)

 家庭用納骨処「傍」
大切な人 もう少し傍らに

この小型納骨壇はかつて同社の納骨壇の記事が掲載された際、家庭用の納骨壇を求める声が多数寄せられたことから開発された。納骨壇を家庭に、との声の背景には、ライフスタイルの変化と価値観の多様化があると同社では見ている。(10面)

家庭用納骨処「かたわら(傍)」の詳細はこちらからご覧いただけます。

画像をクリックすると拡大します。