2005/04/12 中外日報  本店で初のイベント「新商品の舞台裏が面白い」

本店で初のイベント「新商品の舞台裏が面白い」
伝統と先端技術を融合

「価格に表れない価値を消費者に実際に体験してもらう」。伝統に培われてきた「本物」が持つ力だけでなく、最先端の技術を積極的に取り入れて顧客の満足度を高めようと、京都の老舗仏壇店が伝統と最先端を融合させたイベントを開催し、好評を博した。

新商品の舞台裏が面白い」には、参拝者が多い春の法要シーズンに併せた会期という事もあり、5日間で約230人の来場者があった。本店でのイベントは今回が初めて。(12面)

」には、参拝者が多い春の法要シーズンに併せた会期という事もあり、5日間で約230人の来場者があった。本店でのイベントは今回が初めて。(12面)

もう少しこのニュース記事を はっきりとご覧になりたい方は左の画像をクリックするとご覧頂けます