2005/08/02 京都三条ラジオカフェ 仏壇屋さんのラジオ出演 

京都三条ラジオカフェで「京都三条ボンズカフェ」放送

ラジオ
手前から、梶田様&杉若様
cafe



平成17年8月2日に今何かと話題にあがる[京都三条ラジオカフェ]に弊社小堀進専務が、法然院貫主梶田様、ボンズクラブの杉若様とラジオ出演です。


[京都三条ラジオカフェ]FM79.7MHzで、京都市内を主な、エリアとするミニFM局です。 京都三条ラジオカフェ

今夜の番組は、22:00~の「京都三条ボンズカフェ」。毎週火曜日放送です。
今月のテーマは、8月らしく【夏の恋】です。

cafe

新聞などのメディアでよく耳にしたり、目にしたりと知ってはいたのですが、スタジオは初めて伺います。近所はたまに歩くけど。どんなとこやろなぁ~と早速に出向きました。大体このあたり…と言う見当をつけて、歩くこと、歩くこと。トコトコトコ

住所は、京都市中京区三条御幸町角1928ビル。
ほんまにカフェ。お店の名前も、ラジオカフェ。なんと、読んで字の如く、わかりやすいカフェでした。カフェとして、お店の営業もされてます、是非一度お近くにお越しの節は、立ち寄ってみて下さい。中は、意外と広い!です。懐かしい木の机と椅子でご休憩などいかがでしょうか。

インターネットでも放送中。URLは、ここから(こっから)!です。

meeting

打ち合わせです。ラジオカフェに入ってすぐに、ボンズクラブの杉若さんがおられました。収録されていたとの事。お疲れ様ですが、では、よろしくお願いします。

meeting

向かって右お二人の女性は、今度から「京都三条ボンズカフェ」のお手伝いをされる方々です。ただ今、お勉強中だそうで。この日も真剣に笑いながら(?)、先輩の話術を研究中でした。

meeting

杉若様と橋本様と小堀専務で打ち合わせ続行中です。
色々な話が出てきました。お仏壇がお家にないご家庭も最近は多くなったと・・・。仏壇店としては、悲しくなってきますね。ところで、 この橋本さん、とてもユニークな方です!

onair

OnAir中のスタジオ内です。

奥から、京都三条ボンズカフェパーソナリティ杉若様、コメンテーター法然院貫主梶田様、本日のゲストで弊社小堀進専務です。
杉若様の軽快なおしゃべりがあり、丁度の間合いで梶田様の合いの手のような鶴の一声。それから、お手伝いされている橋本さんの明るくて朗らかな声が、聞こえてきます。

杉若様がお話になられた一言が心に残りました。
「檀家の家にお参りに行ったときにいつも話すんです。お家の中で正直な気持ちになれる場所が、お仏壇の前です。朝、出かける前に、お仏壇に手を合わせて行ってきます、としたらいいんですよ。」

after

放送終了後に、スタジオを出て、ラジオカフェの方で、記念撮影です。

番組名「京都三条ボンズカフェ」、初めて拝聴しましたが、さらっと聞きやすい構成ですが、トークの端々に心に残る一言がちりばめられていました。この写真に納まった皆様は、それぞれの道を懸命に歩いておられるなぁと感じていました。

橋本さんは、もう少ししたら、イギリス留学されるそうです。底抜けの明るさにセンスを磨いて、帰って来てくださいね。

ラジオ

最後になりましたが、梶田様&杉若様のご紹介です。

梶田様のご紹介です。言わずと知れた法然院の貫主様です。今現在は、各メディアに執筆されており、各方面でご活躍中です。プロフィールは、こちらから。

杉若様は、亀岡市内の法華寺様のご住職様です。プロフィールはこちらから。
「~つきいちボンサンと語ろう会~ボンズクラブ」を開催されています。つきいちボンサンと語ろう会の会場「トークライブハウス」のご案内はこちらから。

staff

入室できるとは思わなかったラジオカフェの心臓部です。ここから放送されているんだぁ~と妙におとなしくしていた自分がいました。
手前の方が、前田さん。メディアプランナーとプロデューサー兼任されておられます。
京都三条ラジオカフェのご紹介はこちらから。