2006/03/07 伝統が先端と手をあわすとき、『仏具屋さんの新商品体験が面白い!』

鎌倉時代の仏像や仏具など歴史に残る逸品、同時公開

 仏壇仏具の京仏具(株)小堀(本店 京都市下京区)が開催する第2回「春のイベント」で、先端技術者と連携して進める新商品の舞台裏を公開、お客様は今までにない新しい体験をすることができます。また、期間中に鎌倉時代の仏具などの展示と解説をします。


 小堀では、技術者とともにお客様のご意見や反応を直接感じ取りながら新商品や新サービスの開発に取り組んでいます。4月1日(土)~7日(金)<午前10時~午後5時>、東本願寺前本店で開催のイベントで協賛の先端業者とともにその全貌を発表、公開します。
 今回初公開の技術は、スプレーするだけで燃えにくくなる防火難燃剤「ファイヤーカット」です。新聞紙や燃えやすい布製のお仏具でその効果を体験していただき、仏壇や寺院へ向けての応用展開を進めます。
 全国では毎年約2千人の方が火災で亡くなられています。高齢化と核家族化が進むこれからの日本の社会において、一人暮らしの高齢者の住宅火災による死亡急増が懸念されるところです。
 他に‥、
  ①お寺さんにはご年配の方が滑りやすい石畳が多くありますが、防滑加工の「すべり止め効果」、
  ②カギをもたくなくてもご本堂や納骨堂へ自由で安全に出入りできる「指の静脈認証カギ」、
  ③LED(発光ダイオード)を使った「お灯明」や「仏具照明」、
  ④うるしや金ぱくの劣化を守る「紫・赤外線カット」、
  ⑤年配の方にも歌いやすい音の高さの「仏教讃歌伴奏付ワイヤレスマイク&スピーカー」、
  ⑥鳥のさえずりが遠くへ飛ぶ原理を参考に開発されたタイムドメイン方式の「本堂用音響システム」、
  ⑦消えかかった文字などの復元技術と仏像などの「復元用データ製作」
などの体験ができます。
 名品・逸品コレクションのコーナーでは、鎌倉時代の阿弥陀如来像(あみだにょらいぞう)高さ53cm、唐時代の柄香炉(えごうろ)長さ38.5cm、鎌倉時代の経卓(きょうじょく)巾49cm、など合計12点をまじかに見ることができ専門家の解説を聴くことができます。
 また、最近発売された同社独自の新商品、⑧OZUSHI、⑨天平厨子、⑩かたわら(傍)、⑪仏様レリーフ、⑫天然石製納骨壇などにも触れて体験することができるよう展示します。
 期間中は、インターネットカメラで会場の様子をライブ中継しますので同社のサイトからもイベントの様子を見ることができます。


コメント & トラックバック

トラックバックはできません。

コメントはありません。

コメント





XHTML: 記述の中に以下のタグが使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

カテゴリー
注目
お問い合わせ

null
カタログご請求のページへ

お仏壇カタログ進呈(無料)
お電話でのご注文、お問い合わせは

フリーダイヤル
0120-27-9595

フリーダイヤルは小堀本店で受信します。お電話受付は午前9時~午後6時[年末年始12月29日~1月4日まで休業、それ以外は年中無休]

メールでのお問い合わせは下のボタンをクリックしてください。

うまく送信できない場合は直接、info@kobori.co.jp にお送り下さい。

ご寺院様コーナー
メインカテゴリー