2006/07/26 フジサンケイビジネスアイ 墓石型の納骨壇(仏壇店の新商品)

京仏具の小堀は25日、長野市の善立寺の分院「無量寿堂」(長野市平林)に、同寺と共同開発した屋内式の墓石型納骨壇208基を納入したと発表した。屋内用のロッカー式納骨壇が普及しているが、墓石型納骨壇は初めてという。
善立寺の長原真了住職自らがデザインし・設計を担当、小堀が製作した。

フジサンケイビジネスアイ平成18年7月26日掲載

関連情報は、こちらからご覧頂けます。