2008/02/27 東京新聞 熱気球

東京新聞  12面 社会 熱気球

法事で使った寺院の和ろうそくを回収し、アフガニスタンの子供たちに贈る取り組みが進んでいる。
京都市の仏具製造会社「小堀」や東京・新宿の財団法人「ジョイセフ」の活動で、二〇〇六年一月以来、約三万二千本を発送した。

東京新聞 熱気球
画像をクリックすると別画面で拡大た紙面をご覧頂けます。
「東京新聞 2008年2月27日付(共同通信)」