2009/06/25 読売新聞 みなと

読売新聞 平成21年6月25日掲載 みなと

京仏具の老舗「小堀」は25日、京都造形芸術大(同市左京区)の協力を得て、寺院の廃材を使った食器、写真立て、携帯ストラップなどを製作、販売すると発表した。

下記の画像をクリックすると、拡大別画面でご覧いただけます。

読売新聞夕刊 2009年6月25日掲載

この記事は、読売新聞社の許諾を得て転載しております。「著作権の説明」は、こちらから。
期間は、平成21年7月1日から一年間です。