2010/07/23 業界初!老舗仏壇店のクラウドコンピューティング(SaaS)導入事例

 - クラウド・インパクト・セミナー in 京都 2010 で発表 –

 京仏具小堀(本店:京都市)は、顧客との関係を深めるためにクラウドコンピューティング(SaaS)を導入しましたが、クラウド・インパクト・セミナーでその経営改善事例を小堀進専務が紹介します。

 日本の人口は10年以内に650万人減り、内需は15兆円減少するといわれます。仏具業界ではさらに、「海外製仏壇仏具の追い上げ」「家族形態の変化(単独世帯が最多)」「精神文化の多様化」など、取り巻く環境は厳しさを増します。
 その対策として、SaaSの活用で顧客との関係性を深め、「一時のお客様から一生のお客様へ」「一生のお客様から永代のお客様へ」といった姿を目指す、「顧客永代価値化」の取り組みを始めました。新規顧客よりも既存顧客の方が関係性を深める費用対効果が大きいことから、「資料請求があったのにそれっきり・・・」「工房見学に来ていただいたのにそれっきり・・・」「仏壇を買っていただいたのにそれっきり・・・」「寺院向けセミナーに参加いただいたのにそれっきり・・・」、そんな既存のお客様との間に深いつながりをつくります。
 b顧客が求める情報をアンケートで聴き顧客データベースに入力、必要とするタイミングにニュースレターやサンキューレター、セールスレターなどで知らせます。これまで会社から顧客へ送っていたものを、担当、さらには担当以外のBさんからもといった、個人からの配信に重きをおいて関係性を高めます。SaaSに備わるリマインダー機能(発信のタイミングや内容を配信者にメール通知する)によって行動を促します。
 小堀進専務は、「顧客担当だけでなく、担当者以外もお客様のことを深く知り、みんなでつくすことが心豊かな関係性を創り出すことになる」と、導入のきっかけを話します。
 「クラウド・インパクト・セミナー in 京都 2010」は次の通りです。
 【時間】 平成22年7月28日(水)13:00~17:30(小堀の発表は第二部の14:30~15:00)
 【場所】 京都リサーチパーク サイエンスホール 1号館4F (定員150名)  
 【参加費】 無料
 【主催】 (財)京都高度技術研究所、京都リサーチパーク株式会社、全国SaaSベンダー連合会、IT
       コンソーシアム京都
 【共催】 京都商工会議所、京都銀行、京都信用金庫、京都中央信用金庫、NTT西日本京都支店
 【後援】 京都市、NCA(ネットコンピューティングアライアンス)
 【URL】 http://www.astem.or…


コメント & トラックバック

トラックバックはできません。

コメントはありません。

コメント





XHTML: 記述の中に以下のタグが使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

カテゴリー
注目
お問い合わせ

null
カタログご請求のページへ

お仏壇カタログ進呈(無料)
お電話でのご注文、お問い合わせは

フリーダイヤル
0120-27-9595

フリーダイヤルは小堀本店で受信します。お電話受付は午前9時~午後6時[年末年始12月29日~1月4日まで休業、それ以外は年中無休]

メールでのお問い合わせは下のボタンをクリックしてください。

うまく送信できない場合は直接、info@kobori.co.jp にお送り下さい。

ご寺院様コーナー
メインカテゴリー