2014/02/28 使用済みおろうそく寄贈活動13′の御礼とご報告

寄贈活動13′の御礼とご報告

 使用済みろうそく寄贈は2004年4月8日から始めた活動です。その間、多くの皆様から温かいお力添えを頂戴し心から感謝申し上げます。以下に、2013年4月8日(お釈迦様誕生日)~9月26日(お彼岸明け)の回収キャンペーンでご寺院様からお預かりしましたおろうそくのご報告をさせていただきます。
 世界不況により、ろうそくのニーズがますます高まり、現地ではたいへん役立っています。また、子どもたちを労働力としか見なかった親の意識が変わり、教育環境が改善され勉強意欲が高まっています。識字率上昇は人口増加率を抑制しますので、人道支援にとどまらず温暖化を抑止する有効策になります。これからもできるだけ永くこの活動を続けたいと思います。
 何卒今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

合    掌
京仏具(株)小堀
代表取締役社長 小堀 進

◆出荷日
2014年5月中旬、小堀京仏具工房出荷、横浜倉庫にて保管の予定

◆ろうそく数量
【回収】3,633本、全国(北海道から九州)32寺院様よりお預かり

◆収支

収入 ろうそくご提供寺院様よりご寄付 2寺院様より 36,000円
工房での金箔体験料・講演料より 89,790円
合     計 125,790円

 

収出 国内コンテナ(京都~横浜)(予算) 36,750円
国際輸送費(ジョイセフ様へ)(予算) @3,000х28箱 84,000円
パッキンケース @180х28箱 5,040円
合     計 125,790円

◆その他
・労力奉仕出荷業務2.0h、保管業務19.0h
・書き損じはがきジョイセフ様へ送付123枚

◆輸送費募金のお願い
ろうそく預かり時に国際輸送経費として、募金の協力を頂戴し心から感謝申し上げます。みかん箱サイズ1コにつき3千円程の輸送費がかかります。小堀京仏具工房での体験料や講演料からも輸送費を寄付させていただいておりますが、書き損じはがきのご提供と合わせて、何卒今後共、ご支援ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。