2013/06/08 中外日報 名古屋で24日セミナー

中外日報 8面

20130608chougai

100年後を見据えた寺院運営 永代供養墓・納骨堂の運営法

これからの寺院運営の在り方を考える住職向けセミナーが、24日名古屋市の「TKP名古屋ビジネスセンター」で開かれる。主催は、京仏具小堀と、東京中央区の寺院デザイン。講師は、浄土真宗本願寺派僧侶で、「未来の住職塾」塾長の松本紹圭氏と、寺院デザイン社長の薄井秀夫氏。

画像をクリックすると別画面でご覧いただけます。