2013/05/24 寺院運営セミナーVol.5

これからのお寺の100年を切り拓く
~ 京仏具小堀、株式会社寺院デザインが寺院運営セミナーを共同開催 ~

お寺のコンサルティング事業の株式会社寺院デザイン(東京都中央区)と京仏具小堀(京都市下京区)が6月24日に名古屋で、全国の寺院を対象にした寺院運営セミナーを開催します。

少子・高齢社会で寺院を取り巻く環境は急速に変化し、江戸期以来続く檀家制度や先祖代々の墓守制度が揺らいでいます。東京では、僧侶のいない直葬や、近親者がいないことによる無縁死が社会問題化しています。寺院にも行事参加者や法事件数の減少、さらには檀信徒との関係疎遠化など様々な問題に直面していますが、いずれは全国に波及することでしょう。
東日本大震災による代償はあまりにも大きすぎましたが、大きな気づきをいただいたことも事実です。被災地の子供達の悲痛な叫びは私たちの意識を変えました。多くの日本人が、「今苦しんでいる人のために何か自分にできることはないだろうか」と考え、自利利他の精神、仏教的な生き方の大切さを感じました。日本人の意識が変わった今、この気づきを忘れることのないよう、さらに深めるにはお寺さんの役割が大切です。「人々の不安を解消し自らの意志で人々がお寺に集まる。地域にそんな幸せをお届けし、精神文化を高める。永代供養墓の運営はそのための手段のひとつではないでしょうか」小堀進社長はセミナーに思いを込めます。
寺院を対象にしたセミナーは今回で5回目ですが、毎回、全国から定員を上回る参加で、これからの寺院のあり方を真剣に考えるご住職が増えていることを示しています。また、問題意識の高いご住職どうしが宗派を超えた交流機会になればと、セミナー終了後に講師の先生を招いて懇親会を開催します。
セミナーの概要は、
・講師/松本紹圭先生、薄井秀雄先生
・日時/平成25年6月24日(月)午後1時30分〜4時45分
・場所/TKP名古屋ビジネスセンター 7階大会議室
名古屋市中村区椿町1-16 (JR名古屋新幹線口徒歩1分)
・定員/60名 ・参加費/10,000円(税込) ・申込窓口/株式会社小堀(℡075-341-4121)
・主催/株式会社小堀、株式会社寺院デザイン
・後援/名古屋禅センター、寺院コム沙羅開発室
詳細はこちらのページからご覧頂けます。

【講師プロフィール】
■松本紹圭先生 未来の住職塾 塾長
  浄土真宗本願寺派光明寺僧侶。一般社団法人お寺の未来代表理事。東京大学文学部哲学科卒業。Indian Shool of Bisiness でMBAを取得。2012年、若手住職向けにお寺の経営を指南する「未来の住職塾」(http://www.higan.net/juku/)を開講。全国各地で各宗派から意識の高い若手僧侶数十名が「お寺から日本を元気にする」志のもとに集結し、学びを深めている。著書多数。

■薄井秀夫先生 寺院デザイン代表取締役
  寺院の運営コンサルティング会社の寺院デザイン代表。永代供養墓の事業計画や運営コンサルティングをはじめ、お寺と地域の協働、行事の企画などのサポートを行っている。著書に『寺院墓地と永代供養墓をどう運営するか』『人の集まるお寺のつくり方』『10年後のお寺をデザインする』など。


コメント & トラックバック

トラックバックはできません。

コメントはありません。

コメント





XHTML: 記述の中に以下のタグが使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

カテゴリー
注目
お問い合わせ
null
カタログご請求のページへ

知っておきたい「弔事の服装」解説付お仏壇カタログ進呈(無料)
お電話でのご注文、お問い合わせは

フリーダイヤル
0120-27-9595

フリーダイヤルは小堀本店で受信します。お電話受付は午前9時~午後6時[年末年始12月29日~1月4日まで休業、それ以外は年中無休]

メールでのお問い合わせは下のボタンをクリックしてください。


うまく送信できない場合は直接、info@kobori.co.jp にお送り下さい。

ご寺院様コーナー
メインカテゴリー